医療法人公和会 小野病院

お問い合わせ
0952-24-3371

検査依頼
Inspection request

検査依頼

クリニックの先生方からの検査のご依頼も受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:小野病院 0952-24-3371

検査依頼について pdfを開く
MRI検査依頼用紙 pdfを開く

1.MRI装置(日立 ECHELON Smart 1.5T 超電導MRI)

※写真は検査機器のメーカー様より提供を受けており、当院の機器を撮影したものではございませんので、ご了承下さい。

MRI装置

たしかな画像品質と検査時の静音性を兼ねそろえた機種です。高画質で、かつ患者さまのストレスも減らしながら、検査を行っております。強い磁石の力でからだのあらゆる角度の断面画像を撮像します。軟部組織の撮像に優れており、放射線を用いない検査のため被ばくはありません。検査は寝台に横になっていただき筒の中に入って行います。検査時間は30分〜1時間かかることもあります。
※心臓ペースメーカーや体内金属を挿入されている方は検査が行えない場合がございます。

2.全身用X線骨密度測定装置(PRODIGY Fuga C)

※写真は検査機器のメーカー様より提供を受けており、当院の機器を撮影したものではございませんので、ご了承下さい。

GE 全身用X線骨密度測定装置 PRODIGY Fuga C

腰椎、大腿骨の骨密度測定だけでなく、大腿骨の強度解析、全身骨密度と体組成測定、人工股関節周囲の骨密度計測等のアセスメント機能を備え、治療の必要な疾患はもちろん、フレイル防止にも適切な判断とケアを実現します。検査は寝台に横になっていただいて行います。検査時間は5分程度です。

3.CT装置(TOSHIBA PRIME Aquilion)

※写真は検査機器のメーカー様より提供を受けており、当院の機器を撮影したものではございませんので、ご了承下さい。

TOSHIBA 80列CT PRIME Aquilion

80列の検出器幅が撮影時間を最小に、胸部から腹部をわずか8秒で撮影できます。また、低被ばくの仕様により、身体の負担を抑えつつ、極薄の撮影スライス層により3次元画像の鮮明な画像を提供します。検査は寝台に横になっていただき筒の中に入って行います。検査時間は5〜15分程度です。

4.レントゲン撮影装置

レントゲン撮影装置

X線を用いて肺や腹部、四肢などの骨を撮影します。検査時間は撮影枚数によりますが5〜10分程度です。撮影部位によっては呼吸の合図を指示します。

5.透視検査台

※写真は検査機器のメーカー様より提供を受けており、当院の機器を撮影したものではございませんので、ご了承下さい。

透視検査台

X線を用いて胃と大腸の透視検査を行います。胃の透視検査はバリウムと発泡剤を飲んでいただき、からだの向きを変えながら胃の壁を観察します。大腸の透視検査は前日までにすべて排便していただいた後におしりから造影剤と空気を注入し大腸の壁を観察します。

6.超音波装置(canon aplio300)

超音波装置

超音波を用いて腹部や頚部、心臓の断面画像や臓器の動きを検査します。放射線を用いない検査のため被ばくはありません。検査は台に横になっておなかを出していただき、検査用のジェルを塗ってプローブという超音波が出る機械を直接当てて行います。

7.内視鏡機器(OLYMPUS)経口および経鼻

内視鏡機器

8.脳波装置(NIHON KOHDEN Neurofax)

脳波装置

ページトップへ戻る